26歳カブトムシOLの日々 〜人生いろいろ悩めるぜ〜

26歳既婚港区在勤港区在住OLです。メニエール病と診断されて休職中。カブトムシのエサみたいなゼリー状の薬飲んで治療してます。資産形成のために30万円分仮想通貨買いましたが暴落しました(笑)

【仮想通貨】億り人になってやってみたいこと

※この記事は仮想通貨に関する情報ではないので興味のない方はスルーしてください。

 

“億り人”、やっぱりなりたい。

2018年1月から仮想通貨を手にした出川組のカブトムシOLりなひです。

現在10万円の含み損状態ですが、夢を抱いてまだ手放さないために記事を書かせていただきます。 

(もちろんいまさら億り人になれないことはわかってます。。笑)

 

億り人になったら、ビルを買って複合施設を作りたい!

作りたい施設は二つあります。

 

1.「癒しの複合施設」を作りたい!

ヨガ・茶道・お花・ベット・温泉などが全部一つにまとまった複合施設を作りたいです。

ターゲットは働く人・外国人観光客・病気や怪我の方などを想定します。

 

わたしは仕事のストレスからメニエール病になりました。

医師からも休職するように診断していただいたため、仕事を忘れて癒しを追求し続けました。

家でお抹茶を点てたり、お花を生けてみたり、ゆっくりお風呂に浸かったり…。

すると疲れはすぐに取れて、体調も良くなりました。体温も上がって健康に近づきました。

 

私たちはもっと日常に癒しが必要だと思います。

だから、癒しを一つにまとめて選択肢を広げて、気軽に行ける施設を作りたいです。

 

働く人仕事のお昼休みに30分だけヨガをしたり、ベットで仮眠ができたら午後スッキリ仕事ができると思います。

 

外国人観光客の方には日本の癒しを伝えたいです。

日本の文化に興味を持っている外国人の方はたくさんいるのに、どうも「茶道」ってハードルが高い。

だから作法もなにも気にせず、おいしいお菓子とお茶だけ飲めばオッケーなティースタンドを作りたいです。

 

そしてお茶は身体と心にもいいので、病気や怪我の方にも飲んでいただきたい。

最近では介護福祉士の方がお茶を習うことも増えているようです。

 

 

2.まるで海外旅行に行ったかのような、世界の人々やレストランが集結する施設を作りたい!

外国旅行は時間もお金もかかるためハードルが高いです。

でも外国人をたくさん雇って、外国の料理や飲み物を集めれば、海外旅行に行ったような気分になれると思います。

トルコ料理・ロシア料理・キューバ料理など、なかなか普段食べることのない料理のレストランを集めたいです。

 

また、英語を始めとした外国語を話したいのに機会がない方がたくさんいます。

外国人留学生や旅行者の方は逆に、日本語を話したいのに機会がないことが多くあります。

地下にはクラブやバーを入れたら、異文化交流が広がると思います。

 

 

“あったらいいな”を実現したい!

「タクシーの相乗りアプリがあったらいいのに。だから作りたい。」とずっと思っていました。

しかし今朝、相乗りアプリが海外では普及されつつあって、日本でも実装され始めているという記事を読みました。

やはり実現しようとすることに間違いはないと思いました。

 

 “あったらいいな”と思うことは日常に多くあります。

それを実現させて、人々が幸せになれるものを作るのが夢です。

だから億り人になったら、複合施設を作りたい。

 

そんな夢を抱きながら、大暴落にも負けず、仮想通貨を楽しみます! 

 

------------------------------------------------------

そんな仮想通貨は下記に登録して購入できます。

↓コインチェック(出川哲朗) ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットフライヤー

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で