26歳カブトムシOLの日々 〜人生いろいろ悩めるぜ〜

26歳既婚港区在勤港区在住OLです。メニエール病と診断されて休職中。カブトムシのエサみたいなゼリー状の薬飲んで治療してます。資産形成のために30万円分仮想通貨買いましたが暴落しました(笑)

社内ニートの過ごし方

職場復帰後…仕事がない!!!笑

メニエール病で2週間も休んでしまった! 

 → 自身の案件はなくなりました

・定時に帰らなければならない! 

 → 調整や時間がかかりすぎる仕事はできない

・さらにインフルエンザで休んでしまった! 

 →  もうあきらめられた?

メニエール病の再発は怖いから精神的にもリラックスすることが大事。
おそらく上長や周りの人は「毎日会社に行くだけでいい」と思って下さっているのであろう‥(と信じたい)。

しかし!社内ニートってつらい!
やることないのに何となくネットサーフィンもしにくいし、

周りの人はみんな忙しそうなのに1人だけ何のために会社に来ているのか。。。

そんなことを考え始めると、
何のために生きているのか。
みたいな哲学にも発展して鬱になりそうw
 
 
ということでこの記事を書いて自分の心和らげる作戦。
社内ニートの過ごし方をご紹介します。
 
<1>転職活動
職場にストレスを感じすぎて体調を崩しました。
いろいろ考えているうちに、環境不満だけではなく、自分自身の将来のために前向きに転職したいという気持ちになりました。
そこで毎日これまでの会社での日々を思い出して、エピソードをメールにメモしています。
もし実際に転職をしなかったとしても、これまでの仕事から考えたことを思い返したり、将来どんな自分になりたいかと考える時間は非常に貴重だと思います。
 
<2>散歩
社内をめちゃめちゃ歩きまわりますwww
することないのに座ってるだけなのは非常にしんどいし眠くなるため、社内をひたすら放浪w
行ったことのないフロアの面白い施設を開拓するのも楽しいです。
そして階段の上り下りはカロリーも消費出来て筋肉も生成できますw
 
<3>ブログを書く
メールにブログを書いています。
「あんなこともあったなあ。あの日があったからいまの輝くわたしがいるんだ。あのとき勇気をもって環境を変えて良かった。」といつか思える日が来るように、いまの苦痛も記録に残します。
 
 
ふーーーーー。
しかし1日8時間会社にいるのはまじで苦痛。
死にたいとも思う。
 
何のために生きているのか。(あーぁ、これ考えちゃだめ!笑)